公共物の利用について:僕の就職活動~地方から首都圏へ

公共物の利用について:私が青森から東京へ就職活動をしに行った時の体験談です。 いろいろなことを学んだのでこれから就職活動する人の役に立てたらと思います。 この体験をとおして学んだことや、注意点などは「地方から東京へ就職活動する人へアドバイス」の項にまとめてあるので参考にしてみてください。

僕の就職活動:就職活動にオススメなサイト

公共物の利用について

● 障害者用のトイレは広いので着替えたりする時に使うとよい

● ついでに歯を磨いたり、顔を洗ったり、髭を剃ったりするのもよい

● 最近の障害者用のトイレはドアを閉めると自動で鍵が
  閉まるシステムで、鍵をかけてから20分くらいすると安全のために
  勝手に鍵が開くものもあるので注意すること

● 荷物をロッカーに預けるとき、駅のロッカーより、パチンコ屋の
  ロッカーのほうが若干安くすむ(駅やパチンコ屋にもよりますが)

関連カテゴリー: 地方から東京へ就職活動する人へ

地方から東京へ就職活動する人へ関連エントリー

バスを利用する時の注意 / ネットカフェを利用する時の注意  / 公共物の利用について / 就職活動中のマクドナルドの利用について / 就職活動中、その他注意すること /

僕の就職活動~地方から首都圏へ:カテゴリーリスト

ぼくの11日間戦争 ~就職活動編~ / 地方から東京へ就職活動する人へ / 相互リンク /